過去記事一覧

TOP

消費者金融業界では「総量規制」というものがあるのです・・

消費者金融業界では「総量規制」と呼ばれるルールが設定されており、この規制というのは借りられる額は、年収の3分の1、といったものです。簡単に言えば、年収の1/3までしか借り入れできないということになります。「総量規制」に関しては、貸金業界内での規定であるので、適用されない銀行カードローンでは関係はありませんが、多重債務を抑制するために、本来は対象にならない銀行カードローンでも銀行が自主規制を掛けていることが多く、概ね年収の3分の1ぐらいまでしか借りることが出来なくなっています。ですから、「銀行系カードローンでのキャッシングなら、該当しないから年収に関係なく高額を借りられるという展開は期待できませんので、注意しておきましょう。銀行での借り入れについても、借り入れ可能な上限は、消費者金融より条件が良い、とはいかないのです。

過去記事一覧