過去記事一覧

TOP

金融業者などからお金を借り入れする場合、定期的な収入があることが必須です。

金融業者などからお金を借り入れする際は、当たり前ですが、定期的な収入がないと話になりません。金融業者などからお金を借りるときは、審査項目の中でも一番重要なこの定期収入があるというのは、毎月、必ず安定した額の収入がある、ということです。しかし、定期収入のうち、残念なことに「年金」は対象外であるといった場合が大いにあるので、注意してください。また、消費者金融では、年金収入のみで契約が行えるなんてことはないでしょう。また、年収額でみてそれなりに信用できそうな稼ぎがあった場合でも、いわゆる単発のバイト、及び、休みにあわせて仕事をして収入を得ている場合についても、キャッシングの対象とはなりません。パート・アルバイトが収入源となっているケースでは、毎月それなりに収入があると申請はパスしやすいです。

過去記事一覧