過去記事一覧

TOP

キャッシングサービスについて、今の金融制度のもととなる言葉が…

キャッシングサービスに関してですが、現在の金融制度のベースとなるフレーズがあるのですが、それは何かと言うと、1960年代に作られた団地金融です。この団地金融という言葉が登場した1960年代にキャッシングも身近なものとして広く認知されるようになりました。この言葉が誕生した1960年代、今とは異なり団地に住めるようになるには、ある程度の所得をもらっている人でなければ叶わないものだったのです。この現実を示唆する言葉として「団地金融」と表現するようになったのです。一定水準の裕福な生活をしていないと団地に住む権利がない、つまり、この状態は経済力がそれなりにないと返済能力が無いとみなされ審査をパスできないキャッシングの制度そのものだと言えます。

過去記事一覧