過去記事一覧

TOP

出費がすこし多くて生活していくために必要、および遊ぶためのお金が欲しい、などのよう…

生活するために必要、また遊ぶのにお金が足りない、などのように理由は色々あると思いますが、銀行や消費者金融などの業者からお金を借りる際にかならず行う審査をパスできるかとても不安という人がいます。この審査の基準については、ザックリ言うと2つです。はじめに「収入」の有無をチェックされます。お金を借りるということは、借りた相手が誰であれ返していく責任があります。業者は、慈善事業ではなくビジネスとしてお金を貸してくれます。なので、業者としてはしっかり返済できる人でなければ意味がないのです。従って、返済ができる収入がなければ100%貸してくれることはありません。判断基準のもうひとつが、「信用情報」に関してです。滞納や債務整理などで、ブラックリストに名前が記載されている間、また、今現在、多重債務に陥っている場合、返済能力がないと判断され審査をパスしにくくなります。もしも、「ブラックリスト」に含まれているのなら、一生残るわけではないので、信用情報をキレイにしてから、申し込むようにしましょう。

過去記事一覧