過去記事一覧

TOP

日々の出費がかさんで生活していくために必要、もしく・・

日々の出費がかさみ生活していくために必要、またはレジャーをするためのお金が足りない、といった感じに理由は色々あると思いますが、カードローンとかキャッシングをこれから利用するのなら、銀行、それに消費者金融ではどのようなところが違うのか前もって知っておいた方が良いです。「銀行」の場合、審査基準が高いのですが、「低金利」というメリットが得られます。「消費者金融」は、銀行よりも審査基準がゆるく設定されています。しかし、「高金利」がネックになります。消費者金融で借入れを行った場合は、最高およそ20パーセントとなります。しかし、最近は、消費者金融での借入れでも借入れ時は17パーセントくらいで貸し出しているところが一般的です。加えて、消費者金融では、貸金業法による「総量規制」が存在し、借りる人の年収の3分の1が借り入れの限度となっています。

過去記事一覧