過去記事一覧

TOP

キャッシングサービスを利用する人にとって、最も心配になるの・・

キャッシングを使用する、という場合、特に気になるのが、やっぱり「金利」です。この「金利」は融資の額の総額により設定値が違います。通常、10万円以内の少額融資の場合は、20パーセントまでが利率の上限となります。10万円から100万円までの借り入れだと、18パーセント、100万以上の多額の借り入れのケースなら、15パーセントとなっています。このような感じで融資額が高くなるほど上限は低くなっています。だけれども、実際のところ、上限ギリギリで貸し出す金融業者はあまりいないです。借り手の獲得のために上限よりも金利を抑えて、消費者の負担が少しでも抑えられるように魅力のあるサービスを提供してくれる金融業者が多いのです。

過去記事一覧